2017年05月19日

出向後についてのご挨拶と近況

【気仙沼出向生活番外編】

気仙沼の出向が終了してひと月半を超えたところ。その後についてきちんとご報告できていなかったので近況とともにお伝えできればと思い久しぶりに書いてみることに。
まずこの4月からの仕事についてですが思わぬ形で思わぬ感じになりました、、

69AE874B-F6BD-410D-8653-917D6BEFA6B3.jpg

まず所属は元どおりリクルートに帰り出向中も大変お世話になったじゃらんリサーチセンターの『研究員』にならせていただくことになりました。
生まれて初めて『研究員』という全く見た目に合わない肩書きを持つことになり、いささか戸惑いはありますがいただいたご縁に感謝して精進していきたいと思います。
では何を研究するかというと、、
そうそれが思わぬ形ですが、これまで4年間取り組んできた地域における新しい経営のモデルとなるDMOの仕組みについて携わらせていただくことになり、なんと兼務で気仙沼のDMO法人となる一般社団法人気仙沼地域戦略の理事として経営に携わらせて頂くことになりました。
今後はまずは気仙沼のそれがロールモデルとなりえるのかの勉強をさせて頂くとともに、他地域にもこれからは関わらせて頂くことになりそうです。
お陰様で4年ぶりに会社にもデスクができましたが、当面は気仙沼の部屋もそのまま残しながら、さらにその他関われる地域も探しながらの生活にもなるので引き続き『家出社員』を継続することになりそうです、、

74D0E926-7793-4CAB-A31D-23584831BB99.jpgABAC1775-3BAA-44B8-BB0A-67DE06C4091A.jpg

地域経営に興味のある地域の方々や東京の有識者の方々とは是非タッグを組めるようなことがあればご連絡いただけると幸いです。

最後にこの気仙沼crewshipカードの取り組みを含めた気仙沼の方々の挑戦と奮闘についてはすでに30自治体近くの方々にもご視察に来ていただいていて驚く限りですが、7月以降じゃらんの全国で開催するセミナーにて皆様にも状況の共有をしていければと思ってます。またビジネスパートナーも募集していますので是非ご興味ある方はご連絡ください。


▪️気仙沼crewshipカード公式webページ
https://crewship.net

008C1E18-4B0C-444A-B585-BF7CEC7D0188.jpg175C0256-C357-46DE-AC95-14AA3D193BE2.jpg49310E50-DBB5-418F-A1E1-C3575163A632.jpgDE006CA6-6309-45DD-938C-34ADEA0958E3.jpg

では引き続き皆様よろしくお願いします。

森 成人

(それにしても1ヶ月半書かないともう全然書けないですね、、なんもおもろい文章が出てこない、、(笑)やっぱ継続は力なりですな)
posted by インディ at 20:25| 宮城 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: