2017年03月05日

初めての送別会

[気仙沼出向生活1378日目 残り27日]
昨日気仙沼で初めて送別会を催していただきました。人材育成道場の塾生の皆様からの送別会。
自分たちの活動の中心として行ってきた人材育成道場、4年間で1〜5期で合計86名の経営者の方とお会いすることができ、その過半数の方とこの日一同にお会いすることができた。

541800D7-491E-4290-87CF-AB91C3A10F4E.jpg

DB966FC4-487D-42E8-B4B6-AEF43350885E.jpg

そしてまた冒頭市長からご挨拶をいただきながら、思えばこの4年の気仙沼での出向生活の仕事の方ど真ん中に位置していたのはこの道場で、ここを起点に他の活動が成り立っていたと思う。

1141EDFA-034A-4878-8279-8DAC969B1491.jpg

全員の事業構想作成のための悶絶も近くで見させていただき、その発表の卒塾式にも立ち会わせていただき毎回感動して泣いていたのも懐かしい思い出。

D7E247F1-07A2-4455-9DC1-14643EF6BC5A.jpg3CFCE04D-0523-4B84-8AB7-5376E449618F.jpg6DEA5D6D-1950-40C5-96FC-05B4D203312F.jpgDA8072C9-25CB-4BAF-ABA3-F4A76AC79E17.jpg

津波で自宅や会社を流されて、従業員にも被害が出て、そんな状況からどう会社を立て直すのか?それを真剣に考え抜かれてその事業構想を発表され、具現化していくその姿を見ているだけでこちらがもらえた勇気と自分たちの悩みがいかに小さいものなのかと感じられる経験でした。
そしてこれがきっかけで事業としてグローバル展開された方や、ブルオーシャンへ飛び込んだ方など多くの方のその後の成功を聞くたびに自分としても大きな刺激となっている。
そして何より学んだのは、こうした事業を前へ進めるために一番必要なことは大義が必要であるということ。多くの方とその大義に賛同をいただきながらどんどんことが大きくなっていくということに初めて気づけた機会でした。

1305538D-BE09-40DF-BA5C-0860739AB650.jpg065A3199-655C-42DD-BFB1-A823C53ADDF4.jpgD6940465-B264-4F99-909B-8080457D7EFC.jpg

そんな自分にとって教えの素であるみなさんがこれだけ一同に集まる場は見ているだけで圧巻。それがまさか自分たちのために集まってくれたなんて本当に申し訳ないというか感謝しかありません。
そしてこの道場と卒塾生の方々がいなければ多分自分達はこの気仙沼でこれだけの経験をできなかったと思います。
出向生活は間も無く終わりますが、皆様とのご縁は切れずむしろこれからが始まりかと思うので引き続きどうかよろしくお願いいたします。

最後に一緒に最後まで時間を共にした各企業出向者の方々のお写真も。

689140E5-F9D1-432E-A231-F4A7E0CC785E.jpgE1B44E6A-158F-49E7-82D4-B92E4F711D60.jpg558550E0-43AD-4521-8ED6-153EBAA041DF.jpg7BD7C9C8-E1D5-4A17-BD7D-C2BA9ACD26AD.jpg

C1B667A3-64ED-4385-BA42-544E7F0A2988.jpg

皆様とはもうしばらく送別会が続くのでコメントはまたの機会に。

では本当にありがとうございました!


D25BB242-E405-41AE-9F51-3AC18F48214C.jpg5AD87E69-E771-42B4-A6B5-CDCB35E4AAAD.jpg
posted by インディ at 17:46| 宮城 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: