2016年09月30日

最後のグループメンタリング

[気仙沼出向生活1224日目 残り195日〕

この光景も個人的には出向生活で何気に最後ですね。

image.jpg

image.jpg

image.jpg

image.jpg

image.jpg

人材育成道場のグループメンタリング。
道場といえばメンタリング、メンタリングといえば道場。
今日も全7時間。
この4年でいったい何時間、いや何十時間この時間に費やしたんだろう?と途中ボォーっと考えながら過ごしておりました。

答えは自分の中にしかない、というスタンスでひたすら何時間も問い続けるというこの光景は最初はすごく違和感があったけど。
気持ち傾聴の姿勢が身に付いたか、、いや気のせいか、、笑!?
きっと来年からは卒塾生の方々がメンターとなってこれを後輩にされて引き継いでいかれるんだと思う。
ということは、
これは次の世代へバトンをつなぐ地域循環のシステムづくりだったんですね。

そうかそういうことだったのかと最近知る今日この頃。
posted by インディ at 20:57| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: