2016年06月30日

不便と捉えるか、機会と捉えるか。

[気仙沼出向生活1137日目 残り280日]
ホットドッグについてこれだけ熱く語ったのは初めてかもな夜。

image.jpg

image.jpg

image.jpg

都会に比べて街に店が少ないという不便さはその分みんなで楽しみながら創ろうぜ、という機会と捉えモチベーションに代わる。
この環境を不便と取るか機会と取るかは人それぞれなのかもしれないな、と。
気仙沼に来て何度となく見てきた光景。
機会と捉える人が今、気仙沼に集まってるようにも思う。
参加させていただきありがとうございます。
ご馳走様でした。

posted by インディ at 21:48| 宮城 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: