2016年05月24日

地域資源で季節を感じられるという経験

[気仙沼出向生活1106日目 残り313日]

少し時間を見つけて徳仙丈山のツツジを見にいく。
来年以降はこんなにすぐ観れないだろうから今年はゆっくり満喫してきました。

image.jpg

image.jpg

image.jpg

image.jpg

それにしても素敵な光景。
5月にこのツツジがあって、
6月に初鰹があがって
7月には離島で海開きがあって
8月にみなと祭りがあって
9月には戻り鰹があって
寒くなってもメカジキに、カキに、、
地域資源で季節を感じられるという経験を初めてできたのも気仙沼に来てから。
これが当たり前というのはかなり贅沢だと思います。
posted by インディ at 23:33| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: