2016年03月20日

「なにもない、夢はある」

[気仙沼出向生活1042日目 残り380日]

地域出向している仲間との成果を共有する場。
地域で行政という仕事と本気で向き合って様々な形で結果を出している姿は大変刺激的で学びを多く感じる。
特に感じたことは、自分が気仙沼という環境で恵まれすぎているということと我々の成果がまだまだ小さいということ。
地域を通して社会課題と真っ向から向き合って、もっと孤独に、もっと本気で取り組み、結果もっと大きな成果を上げている人もいる。
一方、今日は業務で今年で1番ビックリする大きく足元をすくわれる事態も、、
一瞬焦りましたがでもある部分今日の共有を聞いて納得。
慢心に気づけた貴重な本日に感謝。

image.jpg

画像は一番印象に残っている発表、
CMのキャッチ「なにもない、夢がある」
このキャッチ通りの事業成果にガツンと来ました。
posted by インディ at 22:57| 宮城 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: