2015年11月15日

気仙沼海中貯蔵ツアーに潜入

[気仙沼仮設生活920日目]

気仙沼名物、海中貯蔵ツアーのアテンドに。

image.jpg

「海中貯蔵」とは気仙沼の酒蔵「男山」さんが編み出した発酵法で、お酒を海中で1年間寝かせる昔からの伝統的な製造過程を学びながら自分のMY瓶を作って船で沈める体験が行えるユニークなツアー。
男山さんは実は個人的にこれだけお世話になっているのですが、このツアーに出席するのは初めてでした(すいません、、)

まずは酒蔵を探検。

image.jpg

image.jpg

image.jpg

風呂より何倍も大きい蔵を見ながら直接そこから試飲させていただける体験はなかなかいいもの。
この蔵を洗う時にお湯を入れると残ったお酒がそれでまた発行してしまって匂いだけで酔っ払う人もいるのだとか、、

そしてメインの海中貯蔵を行いに漁船に乗って海へ。
まず昨年沈めたお酒を取り出し、代わりに今年の参加者の分のものを沈める。

image.jpg

image.jpg

今年は大雨で残念でしたが船で海に出るのは気持ちいい。

image.jpg

image.jpg

image.jpg

そして最後に試飲会。
上げたお酒と普通のお酒の飲み比べに始まり、様々なお酒を堪能できる。
もちろん最後は大吟醸も。

image.jpg

image.jpg

みなさん最後はかなり酔っ払って大満足で帰って行かれました。

このツアーを見て思ったこと、来年はお手伝い側でなく絶対参加者側に回ろう、、笑

image.jpg

image.jpg


posted by インディ at 23:23| 宮城 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。