2015年09月26日

客観的に振り返って考え伝える作業。

[気仙沼仮設生活870日目]

突然でしたが今日は久しぶりに同じイニシアティブの隣の地域出向者と飲みました。
そういえばこの2年半、毎日朝テレビ会議で一緒だがこの隣のエリア出向者とじっくり会話する時間ってなかなかなかった気がする。
お互いの状況を聞き合いながら今悩む地域への課題について語る数時間は貴重な時間でした。
特にどうやって自分たちが気仙沼という地域で地元の人たちと協働で事業を行っていくようになったかを時系列でできるだけ客観的に振り返って考え伝える作業って意外にやっていなかったことに気づきました。
写真は2件目に入ったバー。
何気なく聞いたらマスターはバーテン経営と漁師の掛け持ちでした。。マジ??(・・;)
まだまだ地域を理解してない証拠です。

image.jpg
posted by インディ at 14:41| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: