2015年09月26日

ババヘラアイス

[気仙沼仮設生活869日目]

このシルバーウィークの旅行中、津軽半島へ行く途中に前から遭遇したかったことに出会う。
車を道路で走っていると、道路脇に派手なパラソルが開いている。道路を走っていると同じような光景が続く。
そう、これが噂に聞いていた「ババヘラアイス」。
ババ(お婆さん)がヘラでアイスを作ってくれるという秋田名物のアイスクリーム。

image.jpg

アイスはイチゴとバナナで花のように作ってくれる。

image.jpg

僕は遭遇して2件目に買ったが、噂ではこのパラソルがそこらじゅうに点々とあるという。
それにしてもネーミングが直接すぎやしないか、、

image.jpg

パラソルは現2代目社長が、この従業員のババ達を労ってプレゼントしたものらしい。
聞けば働いているのは皆、地元の方。

「土日祝日と天気のいい日は必ずやってますよ。」

とニコッと笑われたが、近くに車もなくどこから現れてどうやって準備してるのだろうか?
謎の多いババヘラアイス。
ただ地域の高齢者の再雇用を生み出しながら、地元名物を開発していると捉えるとしたら画期的な気もする。
秋田方面へ行かれる方は是非探してみてください。

posted by インディ at 14:38| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: