2017年03月31日

気仙沼出向生活最終日

[気仙沼出向生活最終日]

本日をもちまして4年間の気仙沼での出向生活を終了させていただくことになりました。
知り合って頂いた全ての皆様に感謝と御礼を言わせてください。
本当にありがとうございました。


初めて訪れた日の翌日に撮った一枚の写真。

C589C4C4-AF95-411D-B94F-D1C2C1257001.jpg

まだ街に瓦礫や流された家の基礎や床が剥き出しになってるところに、あろうことかこんな巨大な船が津波のせいで海から数百メートル流されて来てそこにありました。
衝撃が大きすぎてそこを歩きながら、テレビで見る震災と現実がいかに違うか自分の気持ちが打ちのめされたのを覚えてます。
その後の生活も大阪と東京しか知らない自分にとっては想像もしないことばかりですべてが新鮮で学ぶことばかりでした。

そして出会う方々は、
受け入れてくれた気仙沼の方々も、復興支援で来ている方々も、移住者も、全ての方々が人を思い、チャレンジする熱い気持ちを持っている方ばかりで勇気をいただける機会の連続でした。
この経験は今後の自分の人生の一生の糧になると思いますので次に活かしていけるよう精進します。
また頂いたご縁はこれで終わるものではなく、まさにこれからのご縁かと思いますので引き続きよろしくお願いします。
最後になりましたが、出向させていただいただいた会社の関係者の皆様、1400日あまりも勉強させて頂きありがとうございました。
どこまで返せるかわかりませんが、還元できるように頑張りたいと思います。


出向生活全1405日(うち仮設生活977日)
走った車の走行距離 73,000キロ
出会って頂いた方の名刺 約2000枚
撮った写真の数 11,317枚
ブログアクセス数 約106万件


全ての経験と出会えた方々への感謝と
東日本大震災の復興を心から願って本日をもってこのブログを終了したいと思います。
本当にありがとうございました。

(今後もでき得る限り一生涯何らかの形で気仙沼や被災地と向き合い続けられるよう努力していきます)

森 成人
posted by インディ at 21:01| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする