2016年12月31日

2016年を振り返って

[気仙沼出向生活1320日目 残り99日]

2016年大晦日。
今年も大変お世話になりました。
少し振り返って見ると今年も濃い1年を過ごさせていただました。
ざっと、出来事を並べても

1月に気仙沼で3年住んだ仮設住宅を引っ越し、

IMG_3897.JPG

2月に人材育成道場の第4期の卒塾式があって、

IMG_4172.JPG

3月にスイスツェルマットへ観光視察に行き、

IMG_4439.JPG

4月に山田桂一郎さんをお呼びしてDMOを学び、

IMG_4692.JPG

5月に気仙沼の観光取り組みがWBS(ワールドビジネスサテライト)で特集されたり、

IMG_4773.JPG

IMG_4772.JPG

6月にツェルマット視察メンバーで報告会を行って具体的にDMOを取り組み始め、

IMG_4840.PNG

7月にはご当地グルメ「メカ×カレー」が誕生して、

IMG_5483.JPG

8月に気仙沼観光推進機構準備委員会を発足して、

IMG_6378.JPG

9月には週刊東洋経済で初めて市として顧客データベースをつくるというDMOの具体的構想について特集を受け、

IMG_6109.JPG

10月には人材育成道場の最後の第5期の卒塾式があったり、安倍総理が視察にいらっしゃったり、

IMG_6271.JPG

IMG_6318.JPG

11月には毎月化した「ちょいのぞき気仙沼」のテーマパークマップが完成し、

IMG_6539.JPG

IMG_6540.JPG

12月にはいよいよ市としての顧客データベースづくりに向けた事業説明会を開始して、、

IMG_6643.JPG

これ以外にもいろいろありましたが、こう見ると本当に充実した濃い1年となりました。
この1年関わっていただいた全ての方に感謝するとともに、
来期もまたいろいろな出会いやオモシロイ出来事に出会えることを願っております。

良いお年をお迎えください。

posted by インディ at 20:59| 宮城 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地元大阪の変化

[気仙沼出向生活1319日目 残り100日]

気仙沼に出向して3年、年末年始は全て東北で過ごして来たが、
今年は思い切って東京、大阪で過ごすことに決めて毎夜忘年会に繰り出すこと約10日間ほど。。
中学、高校、大学の同級生から、昔の職場、そして今も絡む人まで様々な方々と飲み明かしながら色々な会話をしていたが本日でようやく終了。

トータルして振り返った中で一番印象に残っているのが、
故郷大阪の変わりようと、地元の方の会話の変わりよう。
まず大阪の街自体が変わってる。

一番の繁華街キタは再開発ラッシュでまるで別の街のように変わってしまっていたし、

IMG_6693.JPG

IMG_6692.JPG

IMG_6691.JPG

ミナミはインバウンド観光客でごった返していて、
戎橋(通称ひっかけ橋)は、

「あそこで女の子ひっかけようと思ったらバイリンガルじゃないと無理やで(笑)」

と冗談言うくらいいろんな国の人で溢れかえっていた。

IMG_6704.JPG

IMG_6708.JPG

IMG_6707.JPG

色々聞いて行っても、

「いわゆる昔ながらの難波を味わいたかったら筋(道)一本入ったところの歩かないと日本人と話せないよ」

とまで言われた。
我が地元がたった数年でインバウンド客の存在がこれほど身近になっているとは思いも寄らずビックリした。。

ただ昔と比べて気のせいか、

「関西は全然元気ないわ。。」

的なトークが少なく、どう外国人の方と向き合うか?などややグローバルに向いた話題が多く変な話だが東京への嫉妬や批判みたいなものはほとんどなかったように思う。
昔の村社会的な感じからなんとなくですが変わっているなあ、と感じたのは自分だけか?
関空の第2期工事やキタに大型バスターミナルができたり、インバウンド向け広報を強化して来た結果がこんな風になって来ているように思う。
そして我が地元、平野区もまさかとは思ったが以下のようなURLを発見した。

matcha-jp.com/jp/493

なんと訪日外国人向けWebマガジンにしっかり掲載されている!!!!
地元の自分は愚か、大阪人でもあまりここに訪れたと言う話を聞いたことないが、、スゲェ〜。。
(ってかうちの地元の街なんて外国人はおろか、大阪人ですら外の方はあまりこないよ。。)

、、ということで慌てて訪れてみた。

IMG_6678.JPG

ここは日本でも珍しい地獄堂があり確かに地元で知らなかったことはないが、知らない間に色々リニュアルされていて綺麗になっている。

IMG_6673.JPG

IMG_6672.JPG

IMG_6667.JPG

IMG_6666.JPG

IMG_6664.JPG

IMG_6665.JPG

IMG_6662.JPG

地獄を再現した空間があったり、四国88箇所の土を収めた手すりがありそこを撫でるだけで88箇所を巡れただけのご利益があるようなものがあったり、水をかけることでお祈りになる不動明王がいたり、、いろいろ楽しめるようになっていた。

なるほど、、こうして知らない間に地元も観光対策されていたのか。。
聞けば世界中から結構人が来ていると言う。。(マジかぁ、、ここ実家から徒歩5分だよ。。こんなところが来訪スポットになっていたなんて(驚))
まさか地元でいろいろ観光について気づかされるとは思いも寄らなかったですが、徐々に日本は変わって行ってるんですね。
posted by インディ at 01:38| 宮城 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする