2016年12月20日

地域の価値を語る忘年会

[気仙沼出向生活1309日目 残り110日]

地域活性をライフアジェンダにしている前社時代の同級生との忘年会。
たぶん彼ほど地域を媒介にしたこれからの生き方をわかっている友人は他にいないと思う。
この時代に本気で『むら』を創りたいと考える彼の思想と行動に引き込まれながら、今後の協働について語り合う時間に。

D60B5A2F-D9E7-4D1B-8AB2-30505631CEEB.jpg

- 4'sプレイスの意義
- 人の価値と価値との交換の時代
- 貨幣経済のゆくえ
- これから地域が持つバリュー
- 今後の資産の持ち方
- 関係性を持った人がいろんな街にいるという生き方

地域と都会を結びつける因子についていろいろアドバイスをいただきました。
彼ほどそこに愚直に取り組んでる男はいないと思うので本当に尊敬してます。
来年からのタッグの組み方もしっかり話し合えました。
来年4月からが楽しみだなあ。

※彼の活動は以下ホームページより



posted by インディ at 23:45| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする