2016年12月16日

「地元を誇ろうぜ」と始めてはや3年。

[気仙沼出向生活1305日目 残り114日]

今年度最後の「ば!ば!ば!プロジェクト」のミーティング。
最後の挨拶で今日初めて来てくれた19歳が言ってくれた言葉。

「高校を卒業するまでこの街なんて何もないと思ってたけど、気仙沼にいろんなおもしろいものがあるって発見している大人の方々にあってすごい気持ちが変わった。これからは自分もそんなことができるようになりたい。」

と。
こんな言葉もらえるだけでやってて良かったなと思いしました。
地元の魅力を再発見して地元を誇ろうぜ、と言って毎月必ず2回ミーティングを始めたこのプロジェクトももう3年。
実はこのプロジェクトを始める前、一番ピンときてなかったのは僕だったと思う。
都会生まれだからか何なのか、、!?
でも確実に自分も含め、住んでるこの街の魅力を探すことに魅了されて、すっかり地元の立ち上げメンバーの当初の理念通りの場になってきてる。
この19歳の彼以上に41のおじさんの私もこの場で学んでおります。
来年もよろしくお願いします。
m(_ _)m

92F529F8-6BDD-4809-B078-A9856245B119.jpg

posted by インディ at 23:02| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする