2016年09月16日

残りの半年を決める重要なアポになったと思います。

[気仙沼出向生活1218日目 残り203日]

いよいよDMOの本丸の具体的解決法を求めて弾丸で江戸へ。
久しぶりに痺れる方とのアポイントで、学びっぱなしの1時間半でした。
なぜ地域に人が減り、貧乏になっていくのか?
それはどうすれば防げるのか?
講演や勉強会ではなくビジネスの解決策としての意見交換。
改めて考えていく中で懐かしい考え方に行き着いた。
そういえば気仙沼に来てしばらく経ったときに仮設住宅にいながら考えていたこと、
それは地域と都会の違いについて。
都会にあって地域にないもの、地域にあって都会にないものはそれぞれ何なのか?

当時の僕なりの感じ方は、
地域の人は都会の人にビジネスノウハウを求めている。
都会の人は地域の人に介在価値を求めている。
ということ。
そして地域の人が地域に求めているのは自らの行いが地域の発展につながることを切実に求めている。
今日、DMOの具体的な本丸の解決策を話し合う中で久々にこの当時の発想にすべてに立ち帰った。
あぁ、そういうことか、、
そこを既存のどこにでもあるビジネスモデルの発想の転換をすれば地域にお金と人が巡りだす。
そのビジネスモデルはスイスツェルマットで学んだこととこの目の前の解決法もほぼ同じ。
スイスツェルマットの理論は日本の法律でできないかと思ったが、今日学んだ手法はそのどれもが解決できているスキームになっている。
鍵は都会の企業の社会感度とテールマーケティングへの興味、関心だと思う。
ようやっと具体的に行うDMOの結論に行き着いた気がする。
でもわかったこととできるかは違う。
あとは実装できるか?
ここから半年が正念場です。
出向生活残りの半年を決める重要なアポになったと思います。
posted by インディ at 23:00| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月14日

気仙沼離島大島観光資源発掘視察

[気仙沼出向生活1216日目 残り205日]

【募集】
9月25日(日)にお時間ある方はご参加されませんか?

気仙沼の離島大島の観光資源発掘のための視察を上記日程で行うことになりました。
シーカヤックやSAP、サバイバル体験など数多くのコンテンツを体験するその中で、今回なんと松島より新たに「モーターパラグライダー」をやってくれる事業者さんが見つかり、この日テスト飛行を行ってくれることになりました。
通常のパラグライダーのような山から飛び降りるタイプではなく、モーターが付いているので海岸からインストラクターと一緒に飛び上がるタイプのもので自然の風に左右されず快適に飛べるようです。
来年からの「ちょいのぞき気仙沼」への参加を検討してくれているありがたい事業者さんで、今回海の綺麗な田中浜から定期的に飛び立っていただけることになりました。
ぜひお時間ある方は空を飛びに大島にいらっしゃいませんか?
今回はテスト飛行なので通常の半額で5,000円/人(20分)で飛べます。
大島の島民の方や気仙沼の資源掘り起こしにご興味ある方は是非、お越しください。
(事前に私までご連絡ください)

※動画はイメージです。実物とは違いますが海の綺麗さからこんな感じだと思います。
posted by インディ at 23:53| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月11日

出向生活最後の人材育成道場のセッション終了

[気仙沼出向生活1214日目 残り207日]
これで最後。
気仙沼・南三陸を中心に行ってきた人材育成道場のセッションも本日最後の回を完了しました。
出向から3年半、全5期分86名の塾生と稽古させていただいた機会。
特に最後という特別な感じもなく、

いつも通りメンターが塾生より事前に作戦会議をし、

image.jpg

いつもどおり谷藤師匠が檄を飛ばし、

image.jpg

いつもどおり僕らも準備をし、

いつもどおり塾生の皆様も目の前を全力で走りきって終了したように思います。

今日はまだ当たり前に思えるこの経済同友会の協力を経たこの道場という座組みも、
きっと数年後、いかに特殊で特別な機会であったかを僕らも被災地もきっと知るんだと思う。
幸いにも最初から最後までこの道場全てに関わらせていただけたことは個人的にも財産。
卒塾された方の活躍をはじめ、ここで学べたことは僕らも目一杯活かしていきたいと思います。
そして現塾生の方々にとってはこれからが卒塾式に向けた正念場。

最後の卒塾式は、10月16日(日)13時〜 気仙沼市中央公民館にて

いよいよ自分たちのこの生活も最後なんだなぁ、と初めて感じた夜です。

image.jpg
posted by インディ at 22:21| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする