2016年05月24日

[申込者募集]来月の「ちょいのぞき気仙沼」は6月18日(土)です。

[気仙沼出向生活1107日目 残り312日]
来月の「ちょいのぞき気仙沼」は6月18日(土)です。
すでに100名を超える規模で市外からいらっしゃることが予想されるようで、こちらも準備に抜かりのないようにせねばという感じです。
とはいえまだまだ全プログラム申し込み間に合いますので、市外の方はもちろん地元の方もご参加お待ちしております。
※とくに地元の方には体験していただいてご意見もらったり、他の知り合いに気仙沼に来る際に是非オススメ頂けるとありがたいです。
そうしていくことで気仙沼での過ごし方の提案の選択肢が増えていくと思うので。
何卒よろしくお願いします m(_ _)m

https://www.facebook.com/cyoinozoki/?fref=nf&pnref=story
posted by インディ at 23:38| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地域資源で季節を感じられるという経験

[気仙沼出向生活1106日目 残り313日]

少し時間を見つけて徳仙丈山のツツジを見にいく。
来年以降はこんなにすぐ観れないだろうから今年はゆっくり満喫してきました。

image.jpg

image.jpg

image.jpg

image.jpg

それにしても素敵な光景。
5月にこのツツジがあって、
6月に初鰹があがって
7月には離島で海開きがあって
8月にみなと祭りがあって
9月には戻り鰹があって
寒くなってもメカジキに、カキに、、
地域資源で季節を感じられるという経験を初めてできたのも気仙沼に来てから。
これが当たり前というのはかなり贅沢だと思います。
posted by インディ at 23:33| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

気仙沼観光マーケティング調査

[気仙沼出向生活1105日目 残り314日]
今日は今後定期的に取る気仙沼観光マーケティング調査を行うため日中はずっと海の市に。
徳仙丈山の満開のツツジの影響もあり一日中お客様が来ていたが、こうやってじっくりここに張り付いて一日中、観光客の様子を見るのは意外に初めてかも。

image.jpg

image.jpg

お客さんの質問や行動パターン、不満や目の動きまで調査結果を見る前からいろいろヒントの多い1日に。
そしてもう一つは、海の市の従業員の方から

「私たちももっと巻き込んでくださいね^_^」

という暖かいお声やご協力もいろいろ頂き助かりました。
それにしても意外にも今日、気仙沼に来ていて徳仙丈山の存在を知らない来訪者が多くてびっくり。。
慌ててパンフ渡して案内することになるとは想定してませんでした。
次回のマーケティング調査は6/12(日)、観光客のニーズが掴めるいい機会なので是非ご興味ある方は応援者募集しております。

posted by インディ at 23:27| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

皆にすぐ伝わる媒体があるコミュニティに暮らすこと

[気仙沼出向生活1103日目 残り316日]

気仙沼の地元新聞、三陸新報に広告を出す。
すると早速、朝からいろいろ反響をいただく。

「三陸さんに1面にドンって載ってたね。あの話題を朝からみんなで話してたのよ。」

という具合に。
気仙沼ではこの三陸新報に掲載しておけばそこを起点にとりあえず市民の大半にまず伝わっていく、みたいな言われ方をしていて住んだ当初めちゃ驚いたがこれ何気にすごいことだな、と思う。
自分は広告出版業の人間ですが都会ではどんどんメディアが増えて、利用する人が分散していくので実は集客というものがどんどん難しくなっている気がする。
ここに出しておけば間違いないというものがなくなり、集客方法がどんどん複雑になっていって困るという言葉をお客様から毎日のように聞きながら営業やっていた日々を思い出す。
働く場所と住む場所が同じなので、記者さんとも顔なじみになるし、こういうマスコミとの距離の近さも地域に住んでから気づいたことかも。
そういうことからも都会ではテーマ的なコミュニティはできても、地域コミュニティは形成しづらいのかもしれないな、とふと感じたり。(それだけではないだろうけど)
あ、スイスツェルマット視察報告会は5/25(水)18:30より市役所大ホールで当日まで受け付けております。

image.jpg
posted by インディ at 23:21| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(再告知)スイスツェルマット視察報告会

[気仙沼出向生活1100日目 残り319日]

以下の件、すでにお問い合わせもいただいておりますがまだ間に合います。
スイスツェルマット視察報告会になります。
皆、猛烈に当日準備を進めております。
あとその学んだ内容を具現化する準備も含めて。
多数のご参加をお待ちしております。
そういえば今日は気仙沼に来て区切りの1100日。
でももはや何が区切りかわからなくなって感がありますが。。

image.jpg
posted by インディ at 23:10| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

湯治という世界2日目。

[気仙沼出向生活1098日目 残り321日]
いろんな方のご紹介を受けて湯治という世界を初めて経験し終えたがこれは独特の時間と空間。
なんか修行っぽい空気を感じる。
普通の温泉より全然強い泉質に初めて体が負けた。。
2日半入り続けたが入浴1回あたり15分が限界、、
天然の岩盤浴も初めて。
体が良くなってることを祈る。

image.jpg
posted by インディ at 23:05| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生まれて初めての「湯治」体験。

[気仙沼出向生活1097日目 残り322日]

体の不調を治すべくいろんな人からのアドバイスを受けてこんなところにまで来てしまった。。

image.jpg

部屋はテレビトイレ無しの4畳半。

image.jpg

image.jpg

治癒に向けて少し体は疲れますが確かに朝残っていた左腕の痺れは今取れてる。。
ちなみにたまたま夜受けたここの整体師は体触った瞬間に、

「こりゃ酷いな、、副交感神経ほぼ機能してないよ、、」

といきなり当てられて、その後1時間今まで受けた中で一番拷問のような施術に感じたが、終わってからの首肩のコリが最も取れた気がする。
やっぱりこういうところにある整体だからストイックなのか。
ちなみにお客さんはほぼ満席。しかも平均滞在日数は一週間!
体の不調から初めて伺ったが、病院でもない、観光でもない世の中にこんな市場があったんですね。。

image.jpg

ただし私以外お客様はほぼ60歳以上の方ばかりです、、(^^;;
明日はカウンセリングも受けてみようと思います。
posted by インディ at 22:58| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする