2015年11月08日

ちょっと奮発してワンランク上のサービスを。

[気仙沼仮設生活913日目]

久しぶりの休みにちょっと旅行で山形の上山(かみのやま)温泉のはなあかりのやどへ。
今回は少しワンランク上の宿に泊まることにしてみた。

image.jpg

image.jpg

通常出す金額の2倍程度でどれくらいどう満足度が違うのか?
結果から言えばかなり満足しました。

まずフロントにこんなくつろげるロビーがありほぼ1日中コーヒーやジュース、お酒がいつでも飲めてリラックスできる。

image.jpg

image.jpg

image.jpg

image.jpg

着いてチェックイン時にホッコリ、夜中にホッコリ、朝チェックアウト後にホッコリと3回もここでホッコリしてしまった。
さらに温泉もいい。

image.jpg

image.jpg

泉質もそうだが樽酒が飲めて笹の形をしたお風呂がややぬるめでここでかなり長くボーぉっと入っていることができた。これは相当リラックスできる。

食事もかなりこだわりが高い。見た目もそうだが米沢牛と山形牛の食べ比べができるなどかなり味も堪能できた。

image.jpg

image.jpg

image.jpg

image.jpg

最後は接客。スタッフの数がとにかく多くどこを歩いても僕が今、不自由がないかを見てくれている。
食事の時もお腹いっぱいだったのでデザートを待たずに席を立つことにしたら、

「せっかくなんで後で食べられるときにでもお部屋で楽しんでください。」

とその後仲居さんがデザート一式を部屋に持ってきてくれた。
おそらく女子旅狙いのターゲットのように思ったが総じて満足度はかなり高かった。
その後、翌日のランチに贅沢に山形牛のすき焼きまで頂いたが、濃厚な卵の黄身がどれを割っても2つ出てくるなどここでもこだわりを発見。

image.jpg

image.jpg

image.jpg

サービスで他よりお金を払ってしまう価値とはどんなものなのか?ということを少し体感できるいい旅だったと思う。
posted by インディ at 18:25| 宮城 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スーパー高校生

[気仙沼仮設生活912日目]

昨日は気仙沼のスーパー高校生の就職お祝い会。

image.jpg

現役高校生にして地方創生や「ば!ば!ば!の場」など街づくり活動に積極的に参加してくれていた彼にはいろいろ学ばされました。
まさか高校生から街づくりを教わる仕事を日が来るとは数年前には思いもよりませんでした。。
自分が高校生の時、こんな地元のこと考えてたっけ?と思わず恥かしくなる。。
是非、将来気仙沼を背負う大人になってくださいな。

image.jpg

image.jpg

image.jpg

image.jpg

image.jpg

image.jpg

image.jpg

それにしても久しぶりに行った「ホルモン道場」の煙と匂いはやっぱり強烈ですね。。
今日は服からの匂いで目覚めました。。(笑)

posted by インディ at 17:51| 宮城 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日も道場(笑)

[気仙沼仮設生活911日目]

今日も道場。
でもメンタリングはなし!(笑)

image.jpg
posted by インディ at 17:42| 宮城 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする