2015年10月25日

次回もやります港町ちょいのぞき IN気仙沼

[気仙沼仮設生活899日目]

本日実施の港町ちょいのぞきも無事過去最高の集客数で終了いたしました。
そして来月もちょいのぞきを行うことになりました。
11月14.15の土日で、初の2日間開催です。
今回は初登場の男山の海中貯蔵をはじめ過去最大の6コンテンツが開催されます。
そしてこれが最後のイベントです。
お時間ある方は是非いらしてください。

おかげさまで本日も大盛況でございました。
m(_ _)m

(詳細チラシ)

image.jpg

image.jpg
posted by インディ at 18:18| 宮城 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インバウンドのお客様

[気仙沼仮設生898日目]

弾丸東京出張から戻って漁師御殿に行くと、イタリアから来たインバウンドのお客様が。
イタリア人の方と楽しく飲ませていただきました。
それにしても東京から1日で気仙沼まで来て、このあと北海道の知床や摩周湖まで行った後エアーで九州まで飛んでまたレンタカーで合計3週間で日本一周するとのこと。
日本の焼き物に詳しく、僕らが知らない東北の温泉を幾つも知ってる。。
ちなみに先日気仙沼が掲載されたジャパンガイドをよく見ているという。
これがスタンダードなインバウンド観光客なのか。。
ただ写真で見たら自分が一番インバウンド客のようになってるが。。

image.jpg
posted by インディ at 18:07| 宮城 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地域に求められる「郷土教育」×「マーケティング」

[気仙沼仮設生活897日目]

今週2度目の弾丸東京出張。
先日に引き続き国が認める「観光カリスマ」の方とDMO構築相談の第2ラウンド。
こないだ内閣府からのお墨付きももらえたつもりでいた気仙沼の取組でしたが、

「大変素晴らしい構想と議論だと思うんですがひとつパートが抜けてる気がするんですよ。このパーツに「市民」がいないような、、?」

「、、、!?」

その後に頂いたお話は主に「郷土教育」の重要性について。

「地域が地元民にアイデンティティーを持たせることなくして地域活性はないですよ。DMOは観光の言葉でなく、市民にアイデンティティーを持たせる教育という大事な役割を考えることにある。」

確かに。
いかに自分の知識も経験も浅いかを思い知らされる連続でございました。
さらにその後には、地域におけるマーケティングの重要性を説かれる。

「間もなく『マーケティング3.0』ができる地域が生まれてきますよ。」

地域が顧客データベースを持ち、CRMを行う世界を説かれ実践までされているケースを学ばせていただく。
ハートでも左脳でも自身とはまったく桁違いの地域に対して考えられている世界観に背骨まで折られた感じです、、(⌒-⌒; )
本当に勉強になることの連続。
地域のことを学んでいるようで、実は自分の生き方や世界観や豊かさなど自身のスケールについて問われているようで何も考えてなさすぎて、若干恥ずかしさすら感じる時間でした。
こういう方にお会いでき、ご指導いただける機会があるのがこの地域の仕事のおもしろさ。
その後は予想外のご飯もご一緒させていただき、厚かましくも翌日の講演会にも飛び込みで参加。
砂が水を吸収するように今、学ばせていただいております。。
今回の東京も大いに収穫ありでした!
それにしても、東北新幹線の全席指定が満員の際のこの「立席」、ほんとにツライですね。。

image.jpg
posted by インディ at 18:03| 宮城 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[観覧者募集]イノベーター公志園結晶大会

[気仙沼仮設生活896日目]

※告知のためシェア願います。

ご存知の方も多いかもしれませんが、
以前気仙沼でも開催されたISL主催のあのイノベーター公志園の結晶大会が以下の日程で東京で開催されます。
社会起業家の方々の熱いプレゼンテーションを聞くのは現代の企業人として大変学びの多い場となると思います。
また今回は特別枠としてなんと、気仙沼現市長 菅原茂さんもエントリーされておりこの日個人として壇上に上がられます。
東京の友人の方はもとより、気仙沼の皆様も是非お時間許せばご参加ください。
僕もこの日は見学させていただきます。

image.jpg
posted by インディ at 17:59| 宮城 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「飲む酢」スタンド

[気仙沼仮設生活896日目]

最近多くなった日帰り弾丸東京出張。
往復移動時間約7時間、着いた先の会議5時間。。
効率いいのか悪いのかですが、やっぱり確実に東京に行った時は大きく事が動く。
凄いとこですな。
関係ないですが、最近東京行った際にはひとつでも何か発見を持って帰ってこようと町中を見渡すようにしている。
今日は会議詰めですぐに新幹線だったので何もないかなあ、と思ったらありました。

image.jpg

image.jpg

image.jpg

image.jpg

これ知ってます?お酢を飲むスタンド。
まるでミキサー回してフレッシュジュースを売る店舗のようにありました。
お酢なんで体に良さそうだし、店員さんに、

「要はノンアルコールワインですよ。」

と言われ確かにワインビネガーみたいなもんか、となんか納得。
帰り車の運転があるのでちょうど良いと思っていただきました。
ちなみに僕はスパークリングにしていただきました。
東京駅中にあるので便利ですし、種類も豊富です。
ぜひ見かけたらどうぞ。

posted by インディ at 17:55| 宮城 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「死」について

[気仙沼仮設生活894日目]

今日の気仙沼は「産業祭り」だ、「市場で朝めし。」だと賑わっている中で、昨日に引き続きガッツリ第4期人材育成道場ISLリーダーシップセッション2日目。
半年間に渡る道場の中でもっとも自身の心動かされる授業。
自分はどこから来て、今どこにいて、これからどこに向かうのか?

「そもそも自分は何者なのか?」

延々と自分と向き合う2日間。

「この道場はお勉強ワークショップとは違います。」

といつも言う理由の一つがこのセッションにあると思う。
たくさんの人の人生を映像で浴びながら人の生き方のエッセンスを学ぶというこの授業は正直、これまで受けたどんな研修にもない異質なものがある。
授業を受けて感極まって泣く人もいるし、自分自身ももう4度目になるが、毎回初めての時のように心動かされる。
さらに言えばこの授業ほど「死」についてかんがえさせられることはない。
今までビジネスに関連する勉強をする中で「死」について考えさせられる機会はあまりなかった。
でもこの授業はそこともモロに対峙させられ、それ故に生きる意味を強く考えさせられる。。
決して知識を学習するわけでもなく、厳しく正解を問われるわけでもない自身の自由な生き方を考えることが目的の場なのに毎回、

「では自由に考えてみてください。」

と言われるとうーーん、と唸り事務局の自分らも悶絶する。。笑
前回、銀行の方々に財務諸表の勉強をコッテリ受けた後だと使う脳みそが違いすぎて一瞬フリーズしてしまうようにも思う。
美味しいサンマはいただけませんでしたが、またまた今回も考えさせられる2日間を過ごさせていただきました。

image.jpg
posted by インディ at 17:51| 宮城 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4度目の授業なのに

[気仙沼仮設生活893日目]

今日と明日は人材育成道場第4期のセッション。
そして4度目のISLセッション。
毎度のことながら塾生、スタッフ両方一番パワーのかかる授業。
たまたま話しかけられた塾生から、

「なんていうか、、この作業って本当の自分に会いに自分の心の玄関の扉を開けて『初めまして、本当の僕。こんにちは』って言ってしまった、、みたいな感じですね。。何回か玄関のドア開けてすぐ閉めてしまったけど。。笑」

とポツリ。
なんとなくその気持ちわかります。
ISLの教育は本当に深いです。
4度目の授業なのにまた心ハッとなってるスタッフの一人でした。
明日もう一日頑張っていきましょう。

image.jpg

image.jpg
posted by インディ at 17:46| 宮城 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする