2015年09月26日

客観的に振り返って考え伝える作業。

[気仙沼仮設生活870日目]

突然でしたが今日は久しぶりに同じイニシアティブの隣の地域出向者と飲みました。
そういえばこの2年半、毎日朝テレビ会議で一緒だがこの隣のエリア出向者とじっくり会話する時間ってなかなかなかった気がする。
お互いの状況を聞き合いながら今悩む地域への課題について語る数時間は貴重な時間でした。
特にどうやって自分たちが気仙沼という地域で地元の人たちと協働で事業を行っていくようになったかを時系列でできるだけ客観的に振り返って考え伝える作業って意外にやっていなかったことに気づきました。
写真は2件目に入ったバー。
何気なく聞いたらマスターはバーテン経営と漁師の掛け持ちでした。。マジ??(・・;)
まだまだ地域を理解してない証拠です。

image.jpg
posted by インディ at 14:41| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ババヘラアイス

[気仙沼仮設生活869日目]

このシルバーウィークの旅行中、津軽半島へ行く途中に前から遭遇したかったことに出会う。
車を道路で走っていると、道路脇に派手なパラソルが開いている。道路を走っていると同じような光景が続く。
そう、これが噂に聞いていた「ババヘラアイス」。
ババ(お婆さん)がヘラでアイスを作ってくれるという秋田名物のアイスクリーム。

image.jpg

アイスはイチゴとバナナで花のように作ってくれる。

image.jpg

僕は遭遇して2件目に買ったが、噂ではこのパラソルがそこらじゅうに点々とあるという。
それにしてもネーミングが直接すぎやしないか、、

image.jpg

パラソルは現2代目社長が、この従業員のババ達を労ってプレゼントしたものらしい。
聞けば働いているのは皆、地元の方。

「土日祝日と天気のいい日は必ずやってますよ。」

とニコッと笑われたが、近くに車もなくどこから現れてどうやって準備してるのだろうか?
謎の多いババヘラアイス。
ただ地域の高齢者の再雇用を生み出しながら、地元名物を開発していると捉えるとしたら画期的な気もする。
秋田方面へ行かれる方は是非探してみてください。

posted by インディ at 14:38| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

津軽半島へ

[気仙沼仮設生活868日目]

シルバーウィークはひさしぶりにゆっくりとお休みをいただき津軽半島を満喫させていただきました。
たぶんこんな機会でもないと絶対来ないだろうという場所で選びました。
特に沈む夕日を見ながらの「黄金崎不老ふ死温泉」は噂どおりの至極の時間でした。
(※カメラ不可だったので写真は近いイメージのパンフのもので)

image.jpg

また高野崎や高山稲荷神社の「千本鳥居」、竜飛岬などの絶景スポットもいきたいと思っていたところなのでかなり満足度が高かったです。

image.jpg

image.jpg

image.jpg

image.jpg

マグロやシジミの郷土料理もしっかりいただきひさしぶりにベタではありますが「観光」を満喫させていただきました。

image.jpg

image.jpg

image.jpg

やっぱり非日常感を感じるのは大事ですね。
津軽半島オススメです。
ただかなり遠いですので行かれる方は運転お気をつけて。
では明日、仮設に帰ります。。
posted by インディ at 14:35| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする